西武鉄道 E31形電気機関車 のさよならイベント

西武鉄道 E31形電気機関車 のさよならイベント

明治45年設立の武蔵野鉄道が前身

1915(大正4)年に
池袋〜飯能43.8kmで汽車の運転を開始した。
その後、様々な鉄道会社と合併し、
1945年に合併相手の「西武」を採用して

初代の「西武鉄道」は1922(大正11)年に
帝国電灯から鉄道部門分離の上で設立されたもで、

今の新宿線である。
  003.jpg

E31形は、大手私鉄が製造した最後の電気機関車。

線路保守のための貨車の牽引や、新造車両の搬入
などに利用されてきたが、老朽化などから3月
いっぱいでリタイアすることになった。


posted by BIGBAN at 18:32 | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。