ついに解明!センター試験0点の謎!

ついに解明!センター試験0点の謎!

センター試験結果が以前に
発表されましたが、一部教科を除いて最低点が

      0点・・・でした。

最高点が満点はありうると思うが、受験者は
準備をかなりして臨んでいるはずなので最低点が
0点はありえない・・・ありえない絶対に・・・

このボンクラの私でもクラス45人中42番・・・

でも期末、中間など0点はなかったぞ^^

教科名や受験番号・氏名の記入漏れでの0点扱いなのか
現実に全問不正解の0点なのか・・・

その答えは・・・

ようするに予備校に雇われた学生・・さ。
予備校など、センター試験が終わった直後に

回答速報を出すところは、アルバイトの人を
試験場にもぐりこませて、問題だけを入手します。

そういう人たちは、退室が許可になった途端に
出て行きますので、すぐにわかるでしょう。

まあ、たった数時間の差ですが、予備校の
威信がかかっていると考えれば、18000円の
受験料も安いと考えるんでしょうねぇ〜^^
=======================
    オ・マ・ケ 記事

広島大は8日、広島市と東広島市のキャンパスで
2月25日に実施した2次試験の前期日程で、
生物の設問の一つに出題ミスがあったと発表した。

同科目でのミスは1日にも発表しており、2問目となる。

 広島大入学センターによると、
医学部など7学部の594人が受験。

人間の血漿けっしょうや尿の成分組成を問う設問で、
尿素の濃度などを示した表の数値2カ所に誤りがあった。

解答には影響しないため特別な措置は取らない。
5日、教員と外部からの指摘で分かったという


posted by BIGBAN at 18:22 | 学問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。